小林 渉
機械システム工学専攻 修士2年


経歴

  • 1996年3月 茨城県常総市 生まれ
  • 2014年3月 水海道第一高等学校 卒業
  • 2014年4月 東京農工大学 工学部 機械システム工学科 入学
  • 2018年3月 東京農工大学 工学部 機械システム工学科 卒業
  • 2018年4月 東京農工大学大学院 工学府 機械システム工学専攻 入学
  • 2020年3月 東京農工大学大学院 工学府 機械システム工学専攻 修了

研究成果

国際会議
  • W. Kobayashi, T. Shimura, A. Mitsuishi, K. Iwamoto and A. Murata,
    ''Influence of Input Parameters in Deep Learning on Drag Reduction by Pulsating Control in Turbulent Pipe Flow''
    International Symposium on Transport Phenomena, Honolulu, USA, 2018.

  • W. Kobayashi, T. Shimura, A. Mitsuishi, K. Iwamoto and A. Murata,
    ''Predicition of Drag Reduction Effect of Pulsating Control in Turbulent Pipe Flow by Machine Learning'',
    ASME-JSME-KSME 2019 Joint Fluids Engineering Conference, San Francisco, CA, USA, 2019.

国内会議
  • 小林渉, 岩本薫,村田章,
    ''抵抗低減を目的とした円管内脈動乱流への深層学習の適用''
    日本機械学会関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会, 東京, 日本, 2018.

  • 小林渉,岩本薫,村田章,
    ''深層学習を用いた円管内脈動乱流抵抗低減効果の実験的研究''
    第12回乱流制御研究会, 東京, 日本, 2018.

  • 小林渉,志村敬彬,光石暁彦,岩本薫,村田章,
    ''深層学習を用いた円管内乱流の脈動波形と抵抗低減効果の相関に関する検証''
    日本流体力学会年会2018, 大阪, 日本, 2018.

  • 小林渉,志村敬彬,光石暁彦,岩本薫,村田章,
    ''円管内乱流における脈動制御による抵抗低減効果学習モデルの入力パラメータの影響''
    第14回乱流制御研究会, 東京, 日本, 2018.

  • 小林渉,志村敬彬,光石暁彦,岩本薫,村田章,
    ''円管内脈動乱流の実験データを用いた機械学習による抵抗低減効果の予測''
    日本流体力学会年会2019, 東京, 日本, 2019.



学位論文
  • 小林渉,「深層学習を用いた円管内脈動乱流抵抗低減効果の実験的研究」,東京農工大学卒業論文,(2018).
  • 小林渉,「機械学習による円管内脈動乱流における抵抗低減効果の予測と最適化」,東京農工大学大学院修士論文,(2020).


2020年2月14日 更新

メンバー 一覧へ