志村 敬彬
特任助教


経歴

  • 1985年2月    東京都 生まれ
  • 2003年3月    私立海城高等学校 卒業
  • 2004年4月    東京大学理科一類 入学
  • 2008年3月    東京大学 工学部 機械工学科 卒業
  • 2008年4月    東京大学大学院 工学系研究科 機械工学専攻 修士課程 進学
  • 2010年9月    東京大学大学院 工学系研究科 機械工学専攻 修士課程 修了
  • 2010年10月    東京大学大学院 工学系研究科 機械工学専攻 博士課程 進学
  • 2015年3月    東京大学大学院 工学系研究科 機械工学専攻 博士課程 修了 博士(工学)
  • 2015年4月    東京大学生産技術研究所 特任研究員
  • 2018年3月    東京農工大学 工学府 機械システム工学専攻 特任助教
研究テーマ
  • 伝熱促進を目的とした低レイノルズ数の振動円管内流れの実験的研究

  • 固体酸化物形燃料電池に関する研究

所属学会
  • SOFC研究会

  • 日本機械学会


研究成果

雑誌論文
  • Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao, Naoki Shikazono
    ''Polarization Characteristics and Microstructural Changes of Solid Oxide Fuel Cell and Solid Oxide Electrolysis Cell Fuel Electrodes''
    Journal of Electrochemical Society, 164(12), F1158-F1164 (2017)

  • Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao, Shotaro Hara, Naoki Shikazono
    ''Investigation of Microstructural Change of Nickel-Yttria Stabilized Zirconia Anode during Oxidation and Reduction Based on Three Dimensional Reconstruction''
    Journal of Electrochemical Society, 164(2), F147-F153 (2017)

  • Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao, Naoki Shikazono
    ''Dependence of solid oxide fuel cell electrode microstructure parameters on focused ion beam - scanning electron microscopy resolution''
    International Journal of Hydrogen Energy, 41 (47), pp. 22373-22380 (2016)

  • Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao. Naoki Shikazono
    ''Evaluation of Nickel-Yttria Stabilized Zirconia Anode Degradation During Discharge Operation and Redox Cycles Operation by Electrochemical Calculation''
    Journal of Power Sources, 330, pp. 149-155 (2016)

  • Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao, Shotaro Hara, Naoki Shikazono
    ''Quantitative analysis of solid oxide fuel cell anode microstructure change during redox cycles''
    Journal of Power Sources 267, pp58-68, 2014.

国際会議
  • Kazuki Miyahara, Anna Sciazko, Takaaki Shimura, Zhenjun Jiao, Naoki Shikazono,
    ''Evaluation of the Influence of Gadolinium Doped Ceria Particle Size on the Electrochemical Performance and Microstructure of Nickel-Gadolinium Doped Ceria Anodes''
    Poster presentation, 15th International Symposium on Solid Oxide Fuel Cells, July 23-28, 2017, Hollywood, Florida, USA, published as ECS Transactions, 78 (1), pp.1149-1159 (2017).

  • Takaaki Shimura, An He, Yongtae Kim, Zhenjun Jiao, Naoki Shikazono,
    ''Investigation of La0.6Sr0.4Co0.2Fe0.8O3-δ Electrode Performance and Microstructural Evolutions Based on Three Dimensional Microstructure Reconstruction and Electrochemical Simulation''
    Oral presentation, 15th International Symposium on Solid Oxide Fuel Cells, July 23-28, 2017, Hollywood, Florida, USA, published as ECS Transactions, 78 (1), pp.2741-2749 (2017).

  • Keisuke Nagato, Kodai Shintani, Naoki Shikazono, Takaaki Shimura, Masayuki Nakao
    ''Effect of YSZ Volume on Polarization Resistance of Anode with Magnetically Aligned Ni''
    Oral presentation, 15th International Symposium on Solid Oxide Fuel Cells, July 23-28, 2017, Hollywood, Florida, USA, published as ECS Transactions, 78 (1), pp.1489-1493 (2017).

  • 他12件

国内会議
  • 原 祥太郎,焦 震鈞,Yan, Z.,金 容兌,志村 敬彬,鹿園直毅
    ''固体酸化物形燃料電池電極の微細構造設計に向けた数値解析''
    第25回SOFC研究発表会講演要旨集,2015年12月15−16日,202A (2016).

  • 志村敬彬,焦震鈞,原祥太郎,鹿園直毅
    ''固体酸化物形燃料電池燃料極の酸化還元サイクル下での性能変化メカニズムの解明''
    第21回動力・エネルギー技術シンポジウム講演論文集,横浜,2016年6月16−17日 ,C232 (2016).

  • 金容兌,大井彰洋,志村敬彬,Klotz Dino,焦震鈞,原祥太郎,鹿園直毅
    ''LSCFとGDCのコンポジット空気極の電極性能評価及び微細構造解析''
    第23回SOFC研究発表会講演要旨集,2014年12月16−17日,pp. 136-139 (2014).

  • 他5件.


学位論文
  • 志村敬彬,「斜め波状フィンを用いたミストセパレータの開発」,東京大学卒業論文, (2008) .

  • 志村敬彬,「弾性体モデルを用いた収束超音波の解析」,東京大学大学院修士論文, (2010) .

  • 志村敬彬,「固体酸化物形燃料電池燃料極の酸化還元サイクル特性と微細構造に関する研究」,東京大学大学院博士論文,(2015).





2018年 3月2日 更新

メンバー 一覧へ